特殊なのぼり旗の種類

集客のぼり旗と言えば、コンビニエンスストアやレストランの
お店の前に設置されていたり、お祭りの時に設置されて
いて、集客効果を高めることに使えるアイテムですが、
サイズがとてもたくさんあるのが特徴です。

通常サイズよりも小さなタイプもありますし、
逆に通常サイズよりも大きなサイズもあります。

 

そんな中、特殊なタイプののぼり旗というのもあるものです。

例えば、三角フラッグというタイプがあります。
これは、二等辺三角形の形をしていて、専用のポールを
使って設置するタイプの物で、パチンコ店などで使用
すると活気づいて良いものです。

その他にも、手旗のぼりというタイプが存在しています。
これも専用のポールを使用しますが、このタイプは手で持って
使うことができるのが便利なところです。

応援する

のぼり旗と言うと、注水台を使って固定する使い方が一般的ですが、
手旗のぼりであれば、手に持つことができますから、スポーツの試合で
応援する時に使うなど、色々なシチュエーションで活用できるものです。

幟旗マン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)